修理実績リアルタイム速報

パニックフル発生!

最短即日修理♪データそのままでお返し可能!

iPhoneだけではなくiPad、一部Androidスマホ、各種Switch修理受け付けています!

熊本でスマホやSwitchの故障でお困りの時はスマートクールイオンモール宇城店へ

 

こんにちは。

スマートクールイオンモール宇城店です。

本日はiphone13のバッテリー交換のご紹介です。

 

iphone13のバッテリーもそろそろ交換時期です。

2021年秋に発売されたiphone13も3年を迎えようとしています。

3年といえばバッテリーの交換時期の目安ともいわれる時期です。

スマートクールイオンモール宇城店でもじわじわとiphone13シリーズのバッテリー交換依頼が増えてきています。

今回ご依頼内容は「バッテリー交換」だったのですが、お持ち込み時の状態は「突然電源が落ちてそれ以降再起動をしても残量表記が0%から動かない。」というものでした。

解析データを確認すると「panicfull(パニックフル)」がズラッと出ていた形跡がありました。

これは何を意味するのでしょうか??

 

パニックフルって何!?

響きからただ事ではないパニックフル。

パニックフルがでるとiphoneが突然のエラーにより再起動を勝手に繰り返したり今回のような表示がおかしくなるなどの症状が現れます。

見方は簡単で

「設定」→「プライバシーとセキュリティ」→「解析と改善」→「解析データ」でアルファベット順で確認をすることが出来ます。

原因は様々ですがシステムのエラーや物理的なパーツの劣化などが考えられます。

対処法としてはソフトウェアの更新や不要なアプリを削除するなどしてメモリーの最適化をしたり、パーツの物理的劣化が考えられる場合は修理依頼をするなどがあります。

 

今回は修理歴のない端末にもかかわらずバッテリーの状態に関する情報が非表示になるなどバッテリーの著しい劣化が考えられるため交換修理に取り掛かります。

 

充電状況の確認

iphone13バッテリー交換

バッテリーの交換が無事終わり起こっていた不具合箇所を中心に動作の最終確認をしていきます。

特に通常の動作に問題はなかったのでバッテリーの充電の状態を確認していきます。

iphone バッテリーの充電状況

 

24時間以内のバッテリー残量を見ると電源が0%になって以降電源を入れても0%表記のバグのまま稼働していることが分かります。

お客様のお話だと前日の表記がおかしくなってから充電しても0%から変わらないとの事だったので、このグラフでしっかり充電が溜まっていることが確認できます。

問題がないことを確認してお返しとなります。

 

今回はバッテリーの劣化という事で改善されましたが、このパニックフルは基板の問題であることも少なくはありません。

パーツの交換で改善が見られず修理不可の場合や複数の原因が見られた時などに修理の続行をしないと選択された場合、調査費用として作業料¥3300をいただくこととなります。ご了承ください。

修理料金と時間

機種:iphone13

修理内容:バッテリー交換

時間:1時間

料金:¥12650

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

店舗名:スマートクールイオンモール宇城店

所在地:イオンモール内、H&M向かい(フードコート近く)

電話番号:0964-27-5845

※お客様対応中などですぐ電話に出れない場合があるので、繋がらない場合はお手数ですが時間を空けて再度お掛け直しください。※

営業時間:10:00~20:00(最終即日修理受付は~19:00)

Instagram:https://www.instagram.com/smartcool_uki/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。